本日は月曜日でバイナリーオプションに方向感がない

月曜日はいつも通り方向性のない相場です。東京時間で方向性が出なかった場合、欧州時間になってからブレイクして一方行に動く可能性が高いと言われています。一旦はあきらめてパソコンの前を離れました。目が疲れたので休ませました。

欧州時間になり、ブレイクを期待して、再びパソコンの前で待機です。バイナリーオプションでは、どんな相場でもやろうとするのは良くありません。待つのも相場だという語録があるくらいですから、私は、待つのが大切だと声を大にして言いたいです。どんな相場でも勝てるようにしようとするのはまず無理です。

安定して買っている人は、やるべきところとやらないところを決めて、出来る相場で思いっきりやっています。デモトレードで何度も練習して、自分が勝てる自信のあるパターンだけに絞っているために、安定して勝つことができるのです。

私は過去何度もポジションを持ちたい気持ちを我慢できなくて持ってしまい、何度も負けました。我慢できなかったことで1万円以上の損を出しました。喉元過ぎれば熱さを忘れる私だったけど、トレンドの転換期を迎えたアベノミクス相場が来て、目が覚めました。分かりやすい動きをする相場が来たことで、分からない相場で我慢できずにポジションを持ってしまった自分がバカバカしく思えました。

わざわざ変な相場でポジションを持たなくても、こういうわかりやすい相場で戦えばいいんだって思えました。それ以来、メリハリをつけたバイナリーオプション取引をすることが出来るようになりました。