バイナリーオプションのメリットをまとめてみました

同じ為替レートを取引するFXと比較すると、バイナリーオプションのメリットは仕組みがわかりやすいことです。決められた条件を満たすのか満たさないのかを予測して、予測した方に資金を投じるかどうかを決めれば良いわけです。たとえば、ハイローオプションの場合、決められたレートを上回るのか、それとも下回るのかを予測します。

また、取引をする手続きも非常にシンプルです。FXの場合、ポジションを持っている間はレートが急変することもありますから気を抜くことができません。ポジションを決済するタイミングを見計らわなければなりません。しかし、バイナリーオプションの場合にはポジションの精算は自動的に行われますから、ポジションを持っている間は特に何かしなければならないわけではありません。まず資金を投じ、その後はただ待つだけです。画面をずっと見ておいてはらはらどきどきを楽しむのも良いですし、時間がなければパソコンの電源を切っておくのも良い方法です。このあたりの取引のシンプルさは非常に魅力的なことだと言えるでしょう。

忙しくて取引の時間が制約されている人にも適しています。FXの場合、予想が当たってトレンドに乗っているときには、できるだけ利益を拡大させるために待つことも必要でしょう。いつ利益確定すれば良いのか分からないくらいトレンドが継続することもあります。数日にわたってトレンドが続くことも珍しくはありませんから、忙しい人ならずっとレートをチェックするのは難しいと感じることもあるのではないでしょうか。

バイナリーオプションでは、取引の時間がもともと定められています。たとえば24時間以内と定められているものもあり、この場合、24時間を超えてポジションを持ち続けることはできません。短いものなら5分や10分というものもあります。5分で結果が出るのであれば、忙しくても取引する時間を確保することは可能でしょう。最初から時間が決まっていますから、いつまでもパソコンの画面を見続けなければならないと言うことはありません。

バイナリーオプションは稼ぎやすいと言われることもありますが、損失を発生させてしまうこともあります。損失を発生させてしまった場合でも、その金額は限定されています。投資した資金をすべて失うことはありますが、それよりも多くの資金を失うことはありません。たとえばどう考えても5万円しか損失を許容できないという人なら、5万円しか投資をしなければ良いわけです。