バイナリーオプションを始めました

バイナリーオプションを始めたきっかけは、ネットで投資について調べていた時に、目にした体験談を読んだ事でした。 少しのの元手で大金を手にしたという、その体験談を読んだ時、すぐには信じる事が出来ませんでした。 ただ、バイナリーオプション自体に興味を持ち、調べてみると、意外と簡単そうな事が分かりました。 株やFXのように細かい相場を考えるのではなく、もっとシンプルに、指定された時間に相場が上がるか下がるかの二者択一と、とてもシンプルで、これなら誰でも始めやすいと感じました。 ただ、投資というよりも、ギャンブルに近いかなとも、感じました。

ですが、ギャンブルだと考えても、魅力的だと感じたのが、その時間帯です。 開催されている時間は業者によって異なりますが、夜等、都合の良い時間に利用できる事が多いのは魅力的だと感じました。 しかも、自宅で手軽に行う事が出来て、すぐに結果も分かるというのは、働きながら、開いている時間に行うには最適だと感じ、まずは、少額から始めてみる事にしました。 合わない、向いていないと感じたら、辞めれば良いと考え、始めたのですが、ビギナーズラックか、上手く勝ち続ける事が出来、元手は一気に5倍近くになり、その結果に驚かされました。 ただ、それに気を良くし過ぎたのか、その後、少し負ける事もありましたが、冷静に落ち着いて行う事で、良い勝率を維持できるようになりました。

株の場合、相場が上がれば嬉しいですが、下がってしまうと、一気に資産が失われていくという事も珍しくありません。 実際に、知り合いが、上がると信じて購入した株が暴落し、大損をしてしまったという話をしていました。 ですが、バイナリーオプションの場合、相場が上がったか下がったか自体は、資産に影響してくる事はありません。 極端な上げ幅、極端な下げ幅の場合、外れた事になってしまう為、極端な値動きは不安になる事がありますが、短時間での勝負なので、外れてもまたすぐ頑張れば良いと考える事が出来るところも気に入っています。 そして、外れてもまた落ち着いて挑戦をすれば、最終的には安定した価値率を誇る事が出来ています。 たまたま、良い勝率を上げる事が出来ているだけかもしれませんが、始めてから元手は大きく増え、今はとても満足しています。 ギャンブル性もある為、のめり込まないように注意をしつつ、これからも、バイナリーオプションを続けていけたらなと、考えています。