バイナリーオプションではどの通貨を選ぶべきか

堂々とトレードをするためには、デモトレードで徹底的に練習することが大切です。バイナリーオプションには多くの通貨があります。大きくわけて、クロス円、ドルストレートです。そして、流動性の高いメジャー通貨、流動性の低いマイナー通貨があります。バイナリーオプションで代表的な米ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円は、メジャー通貨です。流動性が高いため、メインにニュースが入ってきて、情報が得やすいです。一方、南アフリカランド円、トルコリラ円などのあまりよく知られていない通貨はマイナー通貨です。

情報量が少ないこと、過去の値動きを見ても規則性と言うものがなく、トレード戦略を組み立てにくいことが欠点です。初心者は、あまり手を出すべきではありません。多くの通貨の中からは、よく取引される米ドル円、豪ドル円などを選んで練習するといいと思います。株からバイナリーオプションに転向した人もいると思います。多くの銘柄を見て取引しないといけないのが株ですから、その癖が染みついて、多くの通貨に目をやらないといけないという考えになってしまうんじゃないかと思います。

バイナリーオプションでは、多くの通貨を見すぎると、その通貨特有の癖がいつまで経ってもわからないというようなことに陥りがちです。どの通貨も特有の癖があるそうです。少なくても2つ、多くても5つぐらいに絞って見ていくことで、通貨の癖がわかるようになり、勝ちやすくなります。私は、ドルストレートをあまり見ずに、クロス円をメインに見ています。豪ドル円、米ドル円を見ることが多いです。